工場の「重量物なし」ってぶっちゃけ本当!?求人内容の裏側も大公開しちゃいます!

求人に掲載されている「重量物なし」とは、具体的にどれぐらいの重さか気になる人もいるでしょう。

「重量物なし」と記載されているけど、重たい荷物を運ぶかもしれないと不安を感じている人もいるかもしれません。

「重量物なし」の求人を理解し、本当かどうか見抜くポイントを把握しておくことが大切です。

本記事は、重量物なし求人の特徴から本当なのか見抜くポイントまで徹底解説します。

また、重量物なしの求人で注意すべきことをご紹介しますので、参考にしてください。

この記事を読むことで、重量物なしの求人が理解でき、自分に合った仕事が選べるでしょう。

※工場求人のお仕事をお探しの方は、しごとアルテがオススメ。

しごとアルテは、【時給2100円、年収例555万円、寮費タダ】など、全国1000件以上の求人を取り扱っております。

【工場求人のシゴト】
月収42万円・祝金111万円など

工場で重量物が持てる重さが決められている

ここでは、工場で持てる重さが決められていることについて解説します。

  • 18歳以上の男性は制限なし
  • 女性は最大30kgまで
  • 制限が超えたら2人以上で運搬を行う

重量物なしの求人に応募したい方は、重量物の持てる重さを理解しておきましょう。

詳しく解説しますので参考にしてください。

18歳以上の男性は制限なし

18歳以上の男性は工場で物を持てる重さに制限がありません。

しかし、18歳未満は持てる重さが制限されています。

厚生労働省の「年少者労働基準規則」によると下記の通り定められています。

18歳以上は持てる重さに制限がありませんが、重量物は腰痛などのリスクを伴うため、作業には十分注意してください。

年齢 断続作業 継続作業
16歳未満 15kgまで 10kgまで
18歳未満 30kgまで 20kgまで
18歳以上 制限なし 制限なし

女性は最大30kgまで

女性は最大30kgまで持てる重さが決められています。

厚生労働省の「年少者労働基準規則」によると女性が持てる重さは下記の通りです。

年齢 断続作業 継続作業
16歳未満 12kgまで 8kgまで
18歳未満 25kgまで 15kgまで
18歳以上 30kgまで 20kgまで

18歳以上の場合30kgまで持てますが、男性同様に腰痛のリスクを伴いますので注意してください。

また、妊娠中や産後1年未満の女性は「労働基準法第64条の3」で重量物の取扱いが禁止されています。

制限が超えたら2人以上で運搬を行う

重量を超える物を取り扱うときは、2人以上で運搬を行う必要があります。

2人以上で重量物を運ぶときのポイントは以下の通りです。

  • 適切な姿勢を維持する
  • 運ぶ労働者の身長差がない
  • 重量物の重さが均等にかかるように

※参考資料:構成労働省「職場における腰痛予防対策指針」

2人以上で物を運ぶときは上記のポイントを活用しましょう。

中広告1中広告2

工場の「重量物なし」で行う仕事内容とは

ここでは、工場の「重量物なし」の求人で行う仕事内容を紹介します。

  • ピッキング
  • 検査・検品
  • 塗装
  • 仕分け
  • シール貼り

求人を探すためにも、仕事内容を把握しておくことが大切です。

詳しく解説しますので参考にしてください。

ピッキング

ピッキング作業は、倉庫や工場などで頻繁に行われる作業の一つで、在庫から商品を取り分けて取り出す作業を指します。

ピッキング作業では、軽量で扱いやすい商品を選定することが一般的です。

特に商品の持ち上げや運搬には、フォークリフトなど特殊な機械や設備を使用するため、重量物を持つ必要もありません。

検査・検品

検査や検品は、製品が基準や仕様に適合しているかを確認し、不良品を取り除くことが求められます。

製品の外観や寸法、重さなどを視覚検査や測定器具を使用して確認するため、重たい物を運ぶこともありません。

検査と検品は製品の品質を維持し、不良品が市場に流通することを防ぐ役割を果たしています。

塗装

工場で重量物なしで行う仕事は、塗装作業です。

塗装作業は、軽量なスプレーガンやローラー、ペイントブラシなどの道具が使用されます。

そのため、作業者が比較的軽い機器で操作でき、重量物を扱う機会がほとんどありません。

工場での塗装作業は製品に最終的な仕上げをする工程であり、品質向上や外観の美しさに寄与する重要な役割を果たしています。

仕分け

仕分け作業は、製品や部品を基準に基づいて整理し、適切な場所に配置する仕事内容です。

作業も比較的小型で軽量な部品が対象となるため、作業者が手で取扱いやすく、重量物を持ち上げる機会も少なくなります。

仕分け作業は製品や部品を正確に仕分けし、正しい場所に配置することで生産工程がスムーズに運営されます。

シール貼り

工場で重量物なしで行う仕事は、シール貼りです。

シール貼りは製品に対して識別や重要な情報の表示を行う役割があります。

シール貼りで使用されるシールやラベルは軽量であり、手で扱いやすいです。

製品に適切なシールを貼る作業のため、重量物を持つ機会も少なくなります。

シール貼りは製品の識別や情報表示に欠かせない作業であり、手軽ながら正確性が求められる役割を果たします。

工場の重量物なしで働くメリット

ここでは、重量物なしで働くメリットを紹介します。

  • 未経験からでも始められる
  • 身体への負担が少ない
  • 仕事内容を覚えるのが簡単
  • 一人で黙々と作業ができる

重量物なしの仕事で働きたい方は、メリットを理解しておきましょう。

詳しく解説しますので参考にしてください。

未経験からでも始められる

工場の重量物なしで働くメリットは、未経験からでも始められることです。

重量物を扱わない仕事は、特別な経験や資格を求められません。

たとえば、シール貼りや検品などは特別な資格が不要であり、作業手順や品質基準に沿って仕事が進められます。

未経験でも短期間のトレーニングでスキルを身につけやすく、新しいキャリアがスタートできるでしょう。

身体への負担が少ない

重量物を扱わない仕事は、身体に対する負担が少ないため、作業中の怪我や事故のリスクが低減します。

長時間にわたって重いものを扱うことは、身体に負担をかけることがあり、健康問題を引き起こすかもしれません。

軽い物を扱う仕事は、労働者の身体への負担が少ないため、健康を維持しやすいです。

仕事内容を覚えるのが簡単

工場の重量物なしで働くメリットは、仕事内容を覚えるのが簡単なことです。

軽作業の仕事は比較的単純作業が多いため、トレーニングや指導でスキルが身につけられます。

たとえば、製品の組み立て作業も、部品や材料を指定された手順に従って組み立てる単純な作業です。

作業手順を理解することで、未経験者でもスムーズに仕事を覚えられます。

一人で黙々と作業ができる

一人での作業は外部の影響を受けにくいため、集中力が維持させやすいです。

仕事に深く没頭でき、ミスの発生を減少させることが期待できます。

たとえば、シール貼りの仕事は、個人が自分のペースで作業を進めることができるため、作業効率が向上します。

チームで作業することが少ないため、コミュニケーションを取るのが苦手な人は、スタートしやすい仕事です。

中広告1中広告2

工場の「重量物なし」の求人でも注意すべきこと

ここでは、工場の「重量物なし」の求人でも注意すべきことを紹介します。

  • 求人の内容が大雑把だと危険
  • 重量物なしでも重い物を運ぶ可能性がある
  • 可能なら職場見学をしておく
  • 転職エージェントに相談する

求人の中には、嘘の仕事内容も掲載されている可能性があります。

詳しく解説しますので参考にしてください。

求人の内容が大雑把だと危険

工場の「重量物なし」の求人でも注意すべきことは、求人内容が大雑把だと危険です。

求人が大雑把だと、具体的な仕事内容が明確でないことがあります。

たとえば、軽作業の仕事で採用されたとしても、重量物を扱う業務に回されるかもしれません。

求人内容が大雑把だと仕事内容以外の条件も、信頼性が下がります。

求人を探すときは具体的で仕事内容も明確なものを探すことが大切です。

大雑把な求人内容を避けることで、企業とのミスマッチを防げます。

重量物なしでも重い物を運ぶ可能性がある

工場の「重量物なし」の求人でも注意すべき点は、重量物なしでも重い物を運ぶ可能性があることです。

求人内容に記載があっても、実際の作業現場での状況に応じて重量物を取扱います。

たとえば、シール貼りの作業でも場合によって、ある程度の重さの物を運ぶことが必要になるかもしれません。

重い物を運ぶか気になる方は、事前に企業に確認しておくことが大切です。

面接のときにどのような業務が含まれ、どの程度の負荷がかかるかを知っておけば柔軟に対応できます。

可能なら職場見学をしておく

職場環境を通じて、求人情報だけではわからない雰囲気や環境が把握できます。

たとえば、作業スペースの広さや整備具合、職場環境などが快適に働くための重要な要素です。

現場で働いている従業員ともコミュニケーションも取れるため、リアルな情報が入手できます。

求人情報以外の情報も得られるため、仕事に対するイメージも湧きやすいです。

企業とのミスマッチを防ぐためにも、職場見学をおすすめします。

**

関連記事:工場見学の流れとは?【服装・持ち物など徹底解説】

転職エージェントに相談する

転職エージェントは複数の企業と提携しており、さまざまな情報を持っています。

重量物なしの求人において、具体的な業務内容や企業の特徴が確認できます。

エージェントを活用することで、求人内容以外の口コミや情報が入手しやすいです。

また、エージェントに希望条件を伝えておけば、自分に合った仕事を提案してくれるでしょう。

求人内容や仕事探しに不安を感じる方は、転職エージェントに相談することをおすすめします。

工場の「重量物なし」が本当か見抜くポイント

ここでは、工場の「重量物なし」が本当か見抜くポイントを紹介します。

  • 業務内容の説明がほとんどない
  • 企業の評判や口コミを確認しておく
  • 頻繁に掲載されている求人は従業員の出入りが激しい
  • 面接のときに質問する
  • 求人票に記載されるフレーズにも注意する

求人選びを失敗しないためにも、見抜くポイントを理解しておくことが大切です。

詳しく解説しますので参考にしてください。

業務内容の説明がほとんどない

工場の「重量物なし」が本当か見抜くポイントは、業務内容の説明です。

求人内容に「重量物なし」と記載されていても、具体的な業務内容を確認する必要があります。

たとえば、業務内容以外に他の作業内容などが記載されているなら、どの程度の負担を伴うかを確認してみることが大切です。

求人情報が気になる場合は企業に直接質問することで、より詳細な情報が入手できます。

求人情報を十分に確認することで、「重量物なし」が本当なのか見極めることができるでしょう。

企業の評判や口コミを確認しておく

企業の評判や口コミを確認すると、求人以外の情報が入手できます。

たとえば、職場環境や求人に書かれている内容が本当かどうか判断できます。

実際に働いている人からの口コミや評判は貴重な情報です。

求人情報と評判を総合的に判断することで、「重量物なし」の求人が本当か見抜けるでしょう。

頻繁に掲載されている求人は従業員の出入りが激しい

頻繁に掲載されている求人は、従業員の出入りが激しい可能性があります。

従業員の出入りが激しいことは、労働条件や職場環境に何かしらの問題があるかもしれません。

求人が急募とされ、応募者に対して急いで採用決定を求める場合は注意が必要です。

頻繁に掲載されている求人に応募したいときは、入念にチェックする必要があります。

口コミや評判を調べることで、求人が本当かどうかをより的確に見抜くことができるでしょう。

面接のときに質問する

見抜くポイントとして、面接のときに質問することは確実性が高まる方法です。

求人情報でわからなかった具体的な業務内容や条件が、質問することで確認できます。

業務で行う具体的な作業内容や、1日の仕事の流れなどを質問することで、求人以外の情報が入手できます。

企業に直接質問することで、仕事や職場環境などより深く理解しやすいです。

面接は企業とマッチングするために貴重な機会であり、疑問点や不明点は積極的に質問しましょう。

企業から直接回答を聞くことで、求人が本当かどうか見抜くことができます。

求人票に記載されるフレーズにも注意する

求人が本当かどうか見抜くポイントは、求人票に記載されるフレーズにも注意する必要があります。

給与や待遇などの条件を誇張する求人は、ブラック企業の可能性があるからです。

たとえば、アットホームな職場や風通しの良い職場などのワードは、職場状況が具体的ではありません。

「未経験者歓迎」や「大量採用」などのワードを掲載する企業は、離職率が高い傾向が考えられます。

求人票のフレーズだけで判断すると、失敗して後悔するかもしれません。

気になる求人に応募する際はフレーズにも注意すると、本当かどうか見抜くことができます。

まとめ

工場の重量物なしの仕事内容は基本的には軽作業です。

軽作業はシール貼りやピッキングなど幅広くあり、未経験からでも始められます。

軽作業は重量物を取り扱う機会が少ないため、身体への負担も軽減されます。

しかし重量物なしの求人でも重たい荷物を取り扱うことがあるかもしれません。

求人内容が本当かどうか見抜くためには、先ほど紹介したポイントを参考に仕事を探してみましょう。

ポイントを上手く活用することで、自分に合った仕事を探すことができます。

大山 拓夢

[ プロフィール ]

大阪出身
製造業界経験3年
派遣業界に強い

[ 職務経歴 ]

採用マーケティングチーム
・Webディレクター
・Webライター
・原稿管理
・出稿管理など

 

※工場求人のお仕事をお探しの方は、しごとアルテがオススメ。

しごとアルテは、【時給2100円、年収例555万円、寮費タダ】など、全国1000件以上の求人を取り扱っております。

【工場求人のシゴト】